熊本 阿蘇S様邸産業用太陽光電気工事~完成~


 

阿蘇のS様邸産業用太陽光電気工事に来ました雪

 

毎日阿蘇での作業は、寒い日が続いてます((((;゚Д゚))))

 

今日で、現場終了の為全員で協力して頑張りますガッツポーズ

 

パワコン結線してる作業様子ですパー

 

パワコン10台を電気工事担当の田崎さん、作業を進めていきます\(*⌒0⌒)♪

 

 

各BOX内清掃作業(7ヶ所)ですパー

 

上野さん・修平さんが配管をケーブル等搬入時についた汚れを念入りに清掃し、コーキングして蓋を締めていきますピカピカ

 

 

パワコン接続増締め作業ですパー

 

岡本さん最終確認も含め作業してます汗

 

 

配電盤組み上げ作業ですパー

 

細かな作業になりますが、さすが社長スムーズに工程を進めていきますぶーん

 

 

幹線接続作業ですパー

 

 

第一発電所配電盤組み上げ完了パー

 

 

第一発電所完了風景ですキラキラ 

 

第二発電所組み上げ完了ですパー

 

 

第二発電所完了ですキラキラ 

 

 

全て完成ですぶーんキラキラ 

 

 

毎日寒い中、本当にお疲れ様でしたうわーん

 

 

  

 

★買電量の低減

一般家庭2軒分の消費電力相当分を発電 太陽光発電によって発電した電力を施設内で使用することにより、電力会社からの
買電量を削減することができます。
例えば、東京都に10.20kWのシステムを導入した場合、予想される年間の発電
量は約1万kWhで※5、これはほぼ一般家庭2軒で年間に消費される電力と
同等です※6。
※5 ※1と同じ試算条件を使用
※6 一般家庭の平均年間消費電力量5,500kWh/年として算出

 

災害時の非常電源確保

 

自立運転付きシステムを導入すると、災害等により停電が発生した場合にも、昼間であれば太陽光発電による電力を使用することができます。さらに蓄電池と組み合わせれば、夜間でも電力を確保することができます。

 

産業用太陽光発電システムの設置・販売は是非

当社へお任せください音符オレンジ

 

 


㈱タキスタイル
熊本本社 
電話0964-27-5720
メールt.miyu@takistyle.jp
沖縄支店
電話098-988-9953
メールmatayoshi@takistyle.jp