熊本 小川町S様倉庫太陽光設置工事(*/∇\*)キャ


3月17日本日は、あいにくの雨

 

久しぶりだから恵みの雨ですね・・・(*´∇`*)ニパ

 

1882年のこの日、日本発の近代動物園として、上野動物園」が上野公園内に開園した日パンダ

 

よくニュースやテレビ、雑誌では見るのですが、行った事が無い・・・(TωT)ウルウル

 

開園記念日の為、本日入園無料みたいです。

 

お近くの皆様、是非行かれてみてはひよこ

 

さあ、動物達には負けていられません、私達タキスタイルもお客様に喜んでもらえる様に

 

太陽光設置頑張りますガッツポーズ

 

今回は、ストレート屋根 「2つ」

 

折板屋根「1つ」に50.4KWの太陽光設置&電気工事ですガッツポーズ

 

とっても広いので、何日かに分けて、工事に取り掛かりましたキラキラ 

 

電気工事をしながら、屋根にてアンカー設置・モジュール配線を進めていきます

 

 

パネルを設置する際に、綺麗に並べれるように、横縦を注意しながら進めていきます

 

 

残、電気工事の準備です

 

 

凄い広い倉庫が何個もあり、社長の指示の元、持ち場持ち場を完了させて行きます……シタタタッ ヘ(*¨)ノ

 

全てに太陽光が乗ったら綺麗でしょうね~OK

 

ご用命御座いましたらお気軽にお問い合わせ下さいうさぎ

 

自然の太陽の力を大いに皆で活用しましょううさぎ

 

みんなで育てる 再生可能エネルギー 再生可能エネルギーの固定価格買取制度

 

晴れ太陽光発電システムの仕組み晴れ

太陽光発電システムとは、屋根の上に設置した太陽電池モジュール(ソーラーパネル)を使って、太陽の光エネルギーを電気エネルギーに変換して、発電するメカニズムのことをいいます。

太陽電池については、太陽電池式電卓などでもおなじみですが、それらと太陽光発電システムは一体なにが違うのでしょうか。

実は電気を作り出す仕組みはまったく同じです。

ただし、太陽光発電で生まれた電気を家庭で使うためには、さまざまな機器が必要になります。

太陽光発電システムの仕組みはシンプル

ご覧のように、太陽電池モジュールをはじめ、太陽光発電に必要なのは、パワーコンディショナ、分電盤、発電モニタ、電力量計といった周辺機器です(メーカーや製品によって若干違います)。

一見複雑に見えますが、構造としては単純です。

これで、太陽の光から発電した電力を家庭で使えるようになります。さらに、余った電力を売ったり、災害時(停電時)にも電気が使えます。

 

太陽を沢山浴びて、沢山発電しますように・・・電球おうち

 

 

㈱タキスタイル 
熊本本社:植原                                      沖縄支店:又吉
電話0964-27-5720                                  電話098-988-9953
メールuehara@takistyle.jp                                 メールmatayoshi@takistyle.jp
      お気軽にお電話お待ちしております電話