熊本 八代市鏡町O様邸太陽光設置工事 ~完了~


6月6日金曜日 曇り

 

梅雨入りした熊本ですが天気予報では明日から晴れ・・・

 

梅雨時期にきちんと雨が降っておかないと農作物の成長も心配ですね~・・・(# ̄~ ̄#)・・

 

さて本日は「かえるの日」

 

「けろ(6)けろ(6)」の語呂合わせからきてるみたいですね・・・・可愛らしい(*゚▽゚ノノ゙☆ハート

 

幼少期は水中で暮らすオタマジャクシ、大人になると手足が生えて陸で生活しだすと言うなんとも不思議

 

な生き物、カエル。アマガエルやヒキガエルは皮膚から弱い毒を出していたり、異物を飲み込んだとき

 

には胃袋を吐き出して水で洗うなんて一面もあるみたいですね・・・

 

アマガエルは可愛らしいけど、ゴツゴツとしたヒキガエルは少し怖いですね~ニコニコ

 

福岡では「福岡かえる展」が開催されているもよう・・・お近くの方は是非

 

カエルさんが「ケロケロケロ」と鳴く中、

 

八代市鏡町O様邸太陽光22.935KW完了ですガッツポーズ

 

農家さんの小屋は大きいですね~「(≧ロ≦)

 

パワコン5台設置完了キラキラ 

 

 

 

 

2つの倉庫に設置完了

 

 

沢山発電しますように・・・・ふたば電球

 

ご用命御座いましたらお気軽にお問い合わせ下さいうさぎ

 

自然の太陽の力を大いに皆で活用しましょううさぎ

 

みんなで育てる 再生可能エネルギー 再生可能エネルギーの固定価格買取制度

晴れ太陽光発電システムの仕組み晴れ

太陽光発電システムとは、屋根の上に設置した太陽電池モジュール(ソーラーパネル)を使って、太陽の光エネルギーを電気エネルギーに変換して、発電するメカニズムのことをいいます。

太陽電池については、太陽電池式電卓などでもおなじみですが、それらと太陽光発電システムは一体なにが違うのでしょうか。

実は電気を作り出す仕組みはまったく同じです。

ただし、太陽光発電で生まれた電気を家庭で使うためには、さまざまな機器が必要になります。

太陽光発電システムの仕組みはシンプル

ご覧のように、太陽電池モジュールをはじめ、太陽光発電に必要なのは、パワーコンディショナ、分電盤、発電モニタ、電力量計といった周辺機器です(メーカーや製品によって若干違います)。

一見複雑に見えますが、構造としては単純です。

これで、太陽の光から発電した電力を家庭で使えるようになります。さらに、余った電力を売ったり、災害時(停電時)にも電気が使えます。

太陽を沢山浴びて、沢山発電しますように・・・電球おうち

 

 

㈱タキスタイル 
熊本本社:植原                               沖縄支店:又吉
電話0964-27-5720                               電話098-988-9953
メールuehara@takistyle.jp                                 メールmatayoshi@takistyle.jp
      お気軽にお電話お待ちしております電話