熊本 熊本市T様AP 太陽光設置に伴う電気工事


新しい月となりましたニコニコ

本当に、月日が経つのが早いものです。
最近まで金木犀の匂いが漂い始めた~。な~んて言っていたのですが、この雨で花が散り

そうですねぐすん

 

 

熊本市のT様邸 太陽光発電システムの電気工事にお伺いしました。

APの棟にパワコン3台分の電気工事です。

APに付けて頂けるなんて、住人さんが羨ましいキラキラ 
早速、工事開始ですガッツポーズ
先ずは、分電盤の配線です。

 

続いて打ち合わせ通り 設定個所にパワコンを取付けて行きます。
今回 脚立を使う高い所への設置です。足がつりそうですね汗汗
3台分を社長が取付ていかれてます。
早くパンチ! 丁寧パンチ! きれいキラキラ 

 

 

 

荒瀬さんは接続箱設置ガッツポーズ

高所恐怖症の私は、足が震えそうな所ですがーん
2階建てのAP屋根からパワコンまでの配線作業です。
社長の分電盤・パワコン設置 作業に遅れを取らない様、迅速に頑張っています。

 

分電盤への配線も終わりに近づいて来ましたおすまし
もっと高い所へ移動して 引込金物(外線が入る受金物)取付です。

 

分電盤へ配線していきます。

 

屋根からの配線もいよいよ完了です。
 

サクラそして工事完了ですサクラ
2階建ての屋根上へ太陽光設置なので、電力供給が楽しみな棟ですねキラキラ 
今回もありがとうございました(*^▽^*)
また、社長・工事部の皆さん、高い所での作業 お疲れ様でしたアップ

 

みんなで育てる 再生可能エネルギー 再生可能エネルギーの固定価格買取制度

晴れ太陽光発電システムの仕組み晴れ

太陽光発電システムとは、屋根の上に設置した太陽電池モジュール(ソーラーパネル)を使って、太陽の光エネルギーを電気エネルギーに変換して、発電するメカニズムのことをいいます。

太陽電池については、太陽電池式電卓などでもおなじみですが、それらと太陽光発電システムは一体なにが違うのでしょうか。

実は電気を作り出す仕組みはまったく同じです。

ただし、太陽光発電で生まれた電気を家庭で使うためには、さまざまな機器が必要になります。

太陽光発電システムの仕組みはシンプル

ご覧のように、太陽電池モジュールをはじめ、太陽光発電に必要なのは、パワーコンディショナ、分電盤、発電モニタ、電力量計といった周辺機器です(メーカーや製品によって若干違います)。

一見複雑に見えますが、構造としては単純です。

これで、太陽の光から発電した電力を家庭で使えるようになります。さらに、余った電力を売ったり、災害時(停電時)にも電気が使えます。

太陽を沢山浴びて、沢山発電しますように・・・電球おうち

 

 

㈱タキスタイル 
熊本本社:後藤                                  沖縄支店:又吉
電話0964-27-5720                                電話098-988-9953
メールgotou@takistyle.jp                                  メールmatayoshi@takistyle.jp
   お気軽にお電話お待ちしております電話